Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

qooh's diary

TV Devotee

4年目の国立

ARASHI

ワイドショーは3日の映像。既に懐かしく感じてしまった。
今回の公演の一番の収穫は松潤が”Are You Ready?”を完璧に言えたこと、かな。メンバー同士、マイクを通さずに話しているのが気になった。無駄なスキンシップが無く良かった。今回のIt's a Small WorldやらIllusionやらはどうも苦手。アレジン変えるなど、工夫が欲しい。

今回は通しリハがほとんどできない状態だったとか。でも2008年の不可抗力的にお鉢が回って来た時の方が数段厳しかったように感じる。その当時創り上げた嵐クン達の国立公演は「スゴイねぇ」と感動した。国立公演4年間で一度も縦長が使うこと無かったのは本当に良かった。
来年は国立で無くてもいいのでは?とんでもなく小さく見える嵐クン達は悲しいだろうけど、スタジアム・ツアーを経験するのも良し。またアリーナに戻るも良し(これはあり得ない)。

Input