Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

qooh's diary

TV Devotee

嵐フェス@国立競技場

ARASHI

南ゲートアリーナ C26ブロックで鑑賞。
アリーナが怖いくらいに静かだった。
近くの花道が松本道だった。ニノは一度も来なかったと思う。
開始前の囲み取材する時間が無かったので、ステージ上で30分ほど。
Opening曲が♪Happiness♪がきた時点でマニアック度に懐疑マーク。
♪Festival Night♪は歌っている本人達が歌い辛そうだった。
♪Shake It♪が一番笑い、何度も見たいと思った。
♪Love Situation♪5人ともちゃんと踊っていた。
大宮SK登場。ニノは挨拶で会社の偉い方に謝っていた。まだお許しが出ないのかしら?
ようやく♪夏の終わりに想うこと♪を聴くことができた。嬉しい。
♪5x10♪は5x10の時の正直思いが強過ぎて、仕舞っておきたい気分。
♪Love So Sweet♪で花火の意図がよく分からない。自分を見ないで、花火を見ろ、と翔クンが花火を指差していた。
松潤は髪切った?長い方がいいのに。後半はデコ出していたので○
全体の流れが何度も切断される気分。乗り切れない。外周Movingの使用頻度がいつもより少ない気がした。
V6さん達のように、ソロの後ろに4人が付く、という方向で構成し始めたものの、途中で時間がなくなり、櫻井・二宮・大野さん達には間に合わなかったのかな?
結果的には、いつものシングルが散りばめられていた感じ。もっと映像化していないようなマニアックな曲が良かったかも。
あと、オーケストラやバンドさんを呼ぶ前に、全体の衣装、どうにかなりません?Openingは「ゲッツ」で中のシャツはショッピングバック、絣、ジオ軍の軍服、白鳥の湖、留めは「ねずっち」。もう最初から最後までツアーTシャツでいいよ。

ウラ嵐にSecret Talkが入っていた。